協創教材

学習者が学習内容に関する問題を作成するという活動は、作問学習と呼ばれ、より高いレベルの思考力を身につけることができることが知られています。本研究では、作成された質問を複数の学習者が協調して改良を進めるオンライン学習に取り組んでいます。

発表文献

  • Ari Nugraha, Izhar Almizan Wahono, Tomoo Inoue, Online collaborative refinement to increase the quality of students’ posed questions, Collaborative Technologies and Data Science in Artificial Intelligence Applications, pp.42-48, Logos, 2020.9.